7月 27, 2014
"

この人が働いている塾では、2年前から夏休み期間中、成績が悪い子供向けに合宿形式を取り入れることにしたらしい。

スパルタ形式をイメージしていたが、実は子供を親から引き離してリラックスさせ、ヤル気を取り戻させることが主眼だという。

"

受験に失敗する家庭の典型例3つ (via gkojax)

12:28am  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MYnlB7
  
登録カテゴリ:: life 
7月 27, 2014
"

塾講師の人から聞いた話。

1 自分の子供を家だけで囲い込むとほぼ失敗する。

  特に、友たちを敵視するような発言をしている親の子供が合格する可能性は低い。

2 「勉強のカリキュラムは塾が、精神面は友人が、身体面は親がサポートする」この基本的な役割を極端に逸脱する家庭では確実にうまくいかない。

  親が最も力を発揮するのは、褒めることと、調子がわるい時にフォローすることであり、それ以外に考えなしに手を出すと大抵悪い結果になる。

3 子供が主役で親はサポートであるという原則が理解できていない家庭は確実に失敗する。

  例えば親の子供の勉強のやり方に細かく口を出す家は途中で挫折しやすい。

今ひとつぴんと来なかったので、「駄目な方じゃなくて、子供を合格させるために心がけていることは何?」って聞いたら

それは「子ども自身が勉強や、塾を楽しいと思えるようにすることだ」って教えてくれた

"

受験に失敗する家庭の典型例3つ - MRK (via mcsgsym)

名前をなくした女神

(via petapeta)

(元記事: gkojax (petapetaから))

12:28am  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MYng4o
  
登録カテゴリ:: life 
7月 25, 2014
"自制心を働かせるために、子どもたちはさまざまな精神的戦略を編み出した。手で目を覆う子どももいたし、部屋の隅に立って、マシュマロを見ないようにした 子どももいた。机を蹴りだしたり、お下げの髪をいじったり、マシュマロがぬいぐるみであるかのように見立てて遊ぶ子どももいた。こうした戦略を用いること により、参加した4歳児のうち約25%が、15分後まで「満足を遅延させること」に成功した。

この実験から12年後、ミシェル氏は、マシュマロ実験に参加した被験者約600名の保護者や教師、学習指導者に対して、被験者たちの日常生活について尋ねるアンケートを送付した。

その結果、1分以内にベルを鳴らした子どもたちは、学校でも家庭でも行動上の問題を抱えている率が高いことが分かった。教室での問題行動も多く、かんしゃ くを抑えるのも難しかった。そして、15分待てた子どもは、30秒しか待てなかった子どもよりも、SAT(大学進学適性試験)のスコアが平均して210点 高かった。

ミシェル氏の研究は、セルフ・コントロールや我慢強さといった非認知的な性格が、実生活では非常に重要だということに焦点をあてるものだった。多くの研究においても、人生の成功にはIQよりもセルフ・コントロールのほうが重要らしいということが明らかになっている(日本語版記事)。

ミシェル氏の研究はさらに、意志力の再定義にもつながった。われわれはふつう、意志力とは、歯を食いしばって誘惑に耐えることだと思いがちだが、ミシェル 氏は研究を通して、これは逆だということを明らかにしたのだ。「満足を遅延させる」ことは、「関心を戦略的に配置する」(マシュマロから気をそらす方法を 科学的に説明した表現)ことができるかどうかにかかっている。子どもたちの欲求は、克服されたのではなく、そらされ、忘れ去られたのだ。満足を遅延できた 子どもは、「自分の意志力が限られたものであることを理解していた。マシュマロのことを考えてどんなにおいしいかと思ったりしたら、それを食べてしまうだ ろう。まずはそれを考えないようにすることが鍵なのだ」とミシェル氏は語った。"

「我慢できる人」は脳が違う? « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム (via ishida)

(petapetaから)

6:37pm  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MSGQe0
  
登録カテゴリ:: mental life 
7月 25, 2014
"店から飛び出したのはまずかったですよ。20歳くらいの女性なら許されますが40歳半ばのすることではありません。結婚前に相手の本性を知るには怒らしてみるのが一番だそうです。猫をかぶっていても本性が出ます。彼は感情的な女性、悪く言うとヒステリックな女性と判断すると思いますよ。賢い女性なら機転のきいた言葉を返すでしょう。"

結婚を考えてる相手からのひどいことをいわれました。 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) (via otsune)

(otsuneから)

6:25pm  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MSEeze
  
登録カテゴリ:: life 
7月 25, 2014
"世界が意味で満ちていると思うのは、錯覚ですよ。"

ほぼ日刊イトイ新聞 - 目次 (via sumihila)

(usaginobikeから)

6:21pm  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MSE0ml
  
登録カテゴリ:: words life 
7月 25, 2014
"

人が自分の期待したようにしてくれない時、

私たちは怒ったり、ひがんだり、いじけたりします。

それは、「この人は、私の期待に答えるべきだ」

という思いこみが心のどこかにあるということなのです。

相手が自分の支配に服さなかったことへの怒りなのです。

逆に、相手の期待に答えようとして答えられなかった時は、

自分を責め、自己嫌悪に沈みます。

これは、「私は、この人の期待に答えるべきだ」

という思いこみの結果なのです。

自分の期待に答えることを相手に要求するのは、

「支配」です。

相手の期待に答えることを自分に要求するのは、

「隷属」です。

どちらも人間本来の姿ではありません。

一方は自分を神とし、

他方は人を神とするのです。

私たちは、誰も神としないで、

どこまでも人間として、

そして自分として生きるべきなのです。

"

カテゴリー 「ゲシュタルトの祈り」 - はてな匿名ダイアリー (via ne3) (via yumehitachi) (via ssbt) (via 1co) (via tomato-s) (via yellowblog) (via yangoku) (via johnnychallenge) (via chiyozi) (via chimoraku) (via coolsurf) (via natu-rou) (via usaginobike)

6:21pm  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MSDz-0
  
登録カテゴリ:: life 
7月 25, 2014
"

真面目に生きてるのがバカらしいって。

私なんか、たった14年の人生経験だけど真面目に生きるのが一番ラクな方法だと思う。

人に迷惑かけなければ、人から恨まれる事もないし、

何か人に言えないような事をすれば、いつかバレるんじゃないかって不安だろうし。

だから私はそういうラクな人生を狙って生きてるんだぜ、ひっひっひ。

信号無視なんてしないぜ。車にひかれるリスクが高いからな。

酒?タバコ?税金払うの嫌だし、お金使って自分の体痛めるなんて、私はゴメンだね。

嫌いな先輩とか先生にヘコヘコするのは気分が悪いからやらない。

友達が困っていたら自分の出来る範囲で助ける。

友達が苦しむのを見るのは自分が苦しいから、その自分の苦しみが和らぐ程度に助ける。

別に人の為にやってるわけじゃないんだぜ。全部私さえ良ければ良いのだ。ふっふっふ。

私は一生懸命自分の頭で考えて生きてるんだ。私の都合で好き勝手に生きてる。

病気のお父さんを看病してるのも、私の都合でやってるだけ。

だから私は大きな不幸に合っても失敗しても誰も恨まない。

「クソみたいな連中」なんてどこにも居ない。

私とは違う生き方の人が居るというだけだ。

その生き方に反感を持って「クソみたいな連中」とか思ったって、

そもそも私が正義じゃないんだから意味なんてない。

自分が正義じゃないんだから、

自分が共感する相手は良い人で、反感を持つ相手は悪い人、なんて事があるはずがないと思う。

単に自分が気持ち良いかそうじゃないかってだけ。

人はそれを善とか悪とか言ってる。

ふー、書いたらスッキリした。

匿名じゃなきゃ恥ずかしくて書けないことってあるんだね。

さて、明日も仕事がんばろ。

"

善悪の基準 (via reretlet) (via tajimaya, usaginobike)
2009-10-29 (via yasaiitame) 2010-06-16 (via yasaiitame) (via tsunatapo) (via usaginobike)

6:19pm  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MSDj47
  
登録カテゴリ:: life 
7月 25, 2014
"ネオリベの原理である「自己決定・自己責任」は、偶然を必然に変えてしまう。大学を出たのも、正規雇用を獲得したのも、すべて自分の能力と努力のせい、と。それは事実ではありません。たまたま親にカネがあったからかもしれない。この裏返しに、うつや自傷が増えている。自分の成功は自分の能力と努力のせい
と考える人は、失敗も自分のせいだとひとりで苦しむ傾向があります。うつと自傷は、ネオリベの副産物です。"

追いつめられても助け合わない 今の女たちへ 社会学者 上野千鶴子さん - ポスト逆転の時代 - 働く女性研究所[ジョブラボ:朝日新聞社] (via yuco)

6:07pm  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MSBu9E
  
登録カテゴリ:: life JPN&world 
7月 25, 2014
"タイムトラベル

もしこの問題が10年前に起こったら?100年前だったら?もしくは100年後だったら?

テレポーテーション

違う場所でこれが起こったらどうする?違う国だったら?もしくは別の宇宙だったら?

違う自分

もし自分が別の性別だったらどう考える?別の国籍だったら?身長がもっと低かったら?体重がもっと増えていたら?

他の人

自分じゃなくて他の人だったら?父親だったら?親友だったら?

有名人

キリストだったら?ジョブスだったら?

超能力

もしあなたに超能力があったら?スパイダーマンなどのヒーローだったら?

ギャップ分析

今いる地点をAとして、目指すべき地点をBとして、その間にどんなギャップがあるかリスト化してみよう。

グループで!

もっと他の人を呼んできてブレストしよう。

マインドマップ

説明不要。

メディチ効果

異なる文化、コンセプトが交差するところではアイデアが生まれやすい、という考え方。他のちょっと似ている分野での成功者、成功事例を羅列して共通点を見つけよう。

SWOT分析

強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threat)について分析してみよう。

ブレインライティング

ブレストを紙やメールで行うもの。アイデアを書いた紙を10分ごとに隣の人にまわしてどんどん追加していこう。

トリガーメソッド

アイデアを出したら、そのうちの一つを選んで、それをトリガーにしてさらに広げていこう。

変数ブレスト

目的を達するための変数を羅列し、その変数のそのまた変数について考えてみよう。

ニッチ分析

これは上述の変数のリストが出た後にやるもの。変数を自由に組み合わせて新しい課題をさがしてみよう。

チャレンジャー

現状を成立させている前提条件をリスト化し、「本当にそれが正しい?」とあらためて考えてみよう。

脱出思考

これは上述の「チャレンジャー」で出た前提をまったく逆にして思考するもの。

逆バリ思考

現状に対して普通の人がとるような行動をリスト化。その逆をしたらどうなるかを考えてみよう。

トレードオフ解決法

現状、存在しているトレードオフは何か?それを解決するようなアイデアはないか?

無限リソース

お金や人材、時間などが無限にあるとしたら?

フォース分析

あなたを突き動かしている力にはどういうものがあるか?もしくはあなたを行動から妨げている力は?その力がもっと大きかったら?もしくは小さかったら?なくなったら?

拡張思考

何もかもが大きくなったら?10倍になったら?100倍?もしくは1/100だったら?

ランダム

まったく関係のないものを持ってこよう。絵でも言葉でも映像でも。TVや雑誌を見てみつけよう。

瞑想

課題にフォーカスして静かな場所で集中して瞑想しよう。紙とペンを忘れずに。

101のアイデア

なんでもいいので101個アイデアを出してみよう。

"

いざというときに使えそうなブレストのテクニック25選・・・ - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
2010-09-08 (via pinto)

(元記事: satoexe (usaginobikeから))

6:01pm  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MSAs_c
  
登録カテゴリ:: create life 
7月 25, 2014
"

中学校卒業の年、カズはクラスで進路志望を書かされたとき、第一志望の高校の名前を書く欄に「ブラジル」と記入した。

カズはサンパウロにある「ジュペントス」というクラブの寮で、5人の少年達と小さな汚い部屋の2段ベットで寝る生活が始まった。免疫の無いカズの体にはノミとダニがいっぱいたかって、はじめの頃は痒さでまともに睡眠すら取れなかった。

苦労はフィールドでも同じだった。チームメイトは誰も彼にパスをしようとはしなかった。偶然ボールを自分のものにしてドリブル突破を試みても、すぐに奪い取られた。

スタンドの声がカズの耳に届いた。「Futebol japones! 」

ブラジルには大きな日本人社会が築かれていた。彼らは農場を開拓し、勤勉に働き、多くの人がビジネスでも成功し、リトル・トーキョーという名で知られるサンパウロの高級住宅地で暮らすようになっていた。しかし日系人たちはサッカーに対しては全く影響をおよぼさなかった。“Futebol japones”という言葉は「日本人にしか出来ないくらい下手糞なプレー」という意味で用いられていた。チームメイトたちも「Futebol japones! 」と彼をあざけるようになった。

それが限界だった。カズはごく稀にしか試合に起用されなくなり、練習試合にすら出られなくなった。たまに試合に起用されても、最初の試合と同じような扱いを受け、同じような野次を飛ばされた。

「ヘイ、ジャポネス!リトル・トーキョーに帰って天ぷらでも揚げてろ!」
「そんな細い目でボールが見えるのか?」

それでもカズは、陽が沈み暗くなったあとまで一人で居残り練習を続け、何時間もシュートやドリブルの練習を繰り返し、1日に何百回もの筋トレを、毎日続けた。

チームメイトとのコミュニケーションを改善するためにリトル・トーキョーにある学校でポルトガル語の授業を受け、夜も勉強した。小さな傾いた寝台に横になり、辞書から単語を見つけ出して小さな声で発音の練習を繰り返し、本を手にしたまま眠りにつくという日々がつづいた。

それでも目に見える進歩はなかった。彼は孤独だった。彼は情熱を失い始めた。ブラジルでの生活は2年3ヶ月経過した。彼はジュベントスから「キンゼ・デ・ジャウー」というサンパウロから300kmも離れた小さな町のチームに移った。が、そこでも大きな活躍はなかった。

希望を失った彼は、ブラジルへ渡って以来はじめて母親に電話をかけた。そして「もうこれ以上は耐えられない、家へ帰る」 と伝えた。母親は、サッカーショップを経営し少年サッカーチームの運営にも携わっていた叔父に、このことを伝えた。叔父はカズに電話した。「何を寝ぼけたことを言っているんだ!帰ってくるな!わかったな!」

カズはバスに乗り、サンパウロで暮らしていた父親に会いに行った。同情して欲しかったし、自分の気持ちを理解して欲しかった。 しかし父親は叫んだ、「日本に帰るだと?わかった。お前がそんなに弱虫だとは知らなかった。だったら、日本へ帰れ!」そしてカズの右の頬を殴りつけた。カズは初めて父親に殴られた。

「わかったよ。じゃあ、帰るよ」とカズは答えた。
「もう、それ以外にない」と思うしかなかった。

カズはブラジルを永遠に離れてしまう前に観光をしようと思った。そこでカズは、聖地マラカナン・スタジアムに足を運んだ。 スタジアムを見た後、リオの裏通りをぶらぶらと歩き、小さな公園のベンチに腰をおろした。目の前では20人くらいの子供達が 草サッカーに興じていた。12歳前後の少年達は汚くほころびたシャツを着ていた。靴を履いていない少年も半数近くいた。

そんななかに一人の少年がいた。 彼は片足しかなく、それでもピョンピョン跳ねながらボールの後を追いかけ、プレーに参加しようとしていた。

そのときカズは胸の奥から熱いものが湧き出してくるのを感じた。

「俺はなんと恵まれているんだろう…!」

そう思ったあと、自分自身に腹が立ってきた。「それなのに、俺は…」

そのとき彼は「もう一度ブラジルに挑戦しよう」と心に決めたのだった。

"

スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム:KAZUにまつわる情熱のコピペ。 (via takaakik) (via otsune) (via kogure) (via shingoym) (via komatak) (via hustler4life)

5:38pm  |   URL: http://tmblr.co/ZmK3sx1MS7BlD
  
登録カテゴリ:: life 
Tumblrでのスキな投稿: スキな投稿をもっと見る »